webLoaded = "false" Loadclientside=No
ポジショニングマップを使った新たなアイディアの出し方
webLoaded = "false"

いつも同じアイディアしか出てこない気がする

    • 会議を終えて、振り返ると無難なアイディアばかり…
    • 画期的なアイディアが欲しい
webLoaded = "false"

「ポジショニングマップ」で、アイディアの傾向を見える化する!

  • ひたすらアイディア出しをしていても、行き詰まる時があるはず。
    そんな時は、今までのアイディアの傾向をまとめて、盲点や手薄になっているところを探してみましょう。
    このやり方は別名を「構造シフト発想法」、「ブルーオーシャン」、「認知バイアスを壊す」などと説明される場合もあり、画期的なアイディアを探す為の技法として使われるフレームワークです。
    アイディア全体を2分する切り口を2つ探して、ポスト・イット® イーゼルパッドに2軸を書きます。
    その軸に沿って、ポスト・イット® 強粘着ノートに書いたアイディアを貼っていきます。
    これにより、競合がいないアイディアの発見や、いつも出しているアイディアで手薄な分野を発見することができるのです。

  • ポジショニングマップの方法

    目的:画期的なアイディア出しのための切り口を探す
    所要時間:10分~20分 人数:1人〜6人

    手順

    ①書き出されたアイディアを鳥瞰する

  • ②アイディア全体を二分する切り口を幾つか考え、その中から2つに絞る
    切り口の出し方と選定がポイントです。アイディアが好評な理由から切り口を考えると軸を考えやすくなります。この時、切り口が価値(良否など)を持たないように注意しましょう。
    例)
    ✕おいしい↔まずい(良否)
    ○リッチ↔シンプル
    ○みんなで↔ひとりで

  • ③分類に従ってアイディアを並べる

  • ④アイディアが少ない場所を特定する
    軸に沿って並び替えても発見がなかった場合は、新たな軸に変更して並べ直すこともあるので、しっかり貼れるポスト・イット® 強粘着ノートなどを使用していると便利。

webLoaded = "false"

ポスト・イット® 強粘着ノートをチェック!

    • 粘着力が約2倍(当社通常粘着製品比)
    • しっかり貼れてきれいにはがせるから、壁などの垂直面に貼るのにピッタリ
webLoaded = "false"

ご購入はこちら

webLoaded = "false"

ポスト・イット® イーゼルパッドをチェック!

    • 模造紙のようにビッグサイズなのでたっぷり大きく書き込める!
    • 貼ってはがせる粘着剤付きシートだから、手軽に壁に掲示できて、はがすのも簡単!
    • インクが裏抜けしにくいので、壁に貼ったままでもペン書きできる
    • 持ち運べるので、ホワイトボードがない場所での打ち合わせに便利!
    • 授業や研修などでグループワークをする際に、それぞれのグループに配布できる
    • 書くスペースを広げられるから、プロセスを残すことができ、思考を整理しやすい
    • テーブルトップタイプは、組み立てて、テーブルの上に置いて使える
webLoaded = "false"

ご購入はこちら

webLoaded = "false"
webLoaded = "false"

この記事を読んだ方にオススメ

  • Reports

    会議室不足を解決

  • Case studies

    生産性を1.5倍向上させたイノーバ式会議術

  • Products

    ポスト・イット® 製品の紹介

webLoaded = "false"
お問い合わせ カスタマーコールセンター: 0120-510-333 カスタマーコールセンター: 0120-510-333
Follow ポスト・イット® Brand
3M、Post-it、ポスト・イットは、3M社の商標です。
地域を変更する
日本 - 日本語